あいさつは えがお いっぱい にしきっこ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ Sample の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

西紀小ニュース - Sampleカテゴリのエントリ

新年 あけましておめでとうございます

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-4 9:09

新年 あけましておめでとうございます。

平成30年がスタートしました。今年も学校・家庭・地域との連携を深め、たくさんの「に・し・き」をかざっていきます。

本年もご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

1月9日(火)、元気に登校してください。

第2学期 終業式

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-22 13:33

 12月22日(金)今日は冬至です。そして第2学期終業式でした。

 校長先生より、「ふりかえりのに・し・き」(2学期編)の発表がありました。
「にがっきにまなんだことや しったことがたくさんあるね きおくにのこして」です。

 

 続いて「冬休みのに・し・き」の発表がありました。
 1つ目は「にんまりうれしいお年玉 しませんお金のむだづかい きめた金額貯金する」です。
冬休みにものやお金を大切に。楽しみを増やすひけつは『がまん』することだと教えていただきました。
 2つ目は「にせんじゅうはち(2018) しんねんむかえ きめるよ目標」です。
 3つ目は「ニュースになるよ しんぱいしてます きけんをさけてね」です。

 最後に、「冬休み、豊かな体験をしてください。たのしい体験もくるしい体験も両方が大切です。
そして生きる力をつけて、1月には元気に登校してください。」と結ばれました。

 その後、生徒指導担当より、冬休み中のくらしについて「たのしく安全な夏休み」になるように話をしてもらいました。
その中で、「西紀っ子 ゲーム・インターネット3ヵ条」についても確認し合いました。

 最後は、みんなが楽しみにしている「児童会から」です。3名の児童会役員が児童会の「冬休みのくらし」(お・・・お金を大切にしよう。と・・・ともだちと仲良くしよう。 し・・・しっかり早ね・早起き・朝ごはん。 だ・・・だまって家のお手伝い。 ま・・・まじめにこつこつ勉強しよう。)を説明しました。 おもしろいギャグも入れながらのたのしくわかりやすい劇でした。

 有意義な冬休みが送れますように。

 
 

12月の人権朝会「いのち」について考える

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-19 11:55

 12月18日(月)の人権朝会は、「いのち」について考えました。
 今年の7月に105才で亡くなられた日野原重明さん。95歳で医師として活動されていた日野原先生が、10歳の小学生にむけて命について話をするというストーリー「いのちのおはなし」を読み聞かせしてもらいました。

「いのちってなんでしょう?そう、生きているということですね。
では生きているとは、どういうことだと思いますか?
そして、いのちはどこにあると思いますか?」
聞いている子どもたちは真剣に考えていました。

 「いのちは、きみたちのもっている時間だといえますよ。」

 「心臓は大切ですが、いのちそのものではありません。いのちを動かすためのモーターです。
心臓が止まったら人間は死に、使える時間もなくなるのです。
 今、君たちはどのようにでも使える自分の時間を持っている。時間を使うことは、いのちを使うことです。」
「これから生きていく時間。それが、きみたちのいのちなんですよ。」

 そして、「あとがき」に日野原先生は、「自分以外のことのために、自分の時間をつかおう」と書かれていました。先生の言葉は,長く命を見つめ続けたからこその重さがあります。


 「こころ」のお話は、私たちにもこどもたちにもずっしりと心に響きました。

この本以外にも、日野原先生の本を紹介されて人権朝会は終わりました。

 

 12月15日(金)、5年生が林業・間伐体験をしました。
 森が荒れるのを防ぐためや山崩れを防ぐために、里山の整備を進め、森を守っておられる仕事について学びました。
 そして、打坂の里山に行って、のこぎり片手に伐採作業をしました。


 いろいろな知識と経験があってこその林業であり、60年以上の長いサイクルでつながり、里山を守り育てている林業の仕事を通して、自然のこと、生き方、学び方について考える貴重な体験をさせていただきました。

 

 間伐した後は空がぬけて見えます。日光が当たり、植物が育ちやすい環境になります。
 

 

 ひもを引っ張り、最後は全員の力で木を倒しました。

一人一人が輝いたマラソン大会!

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-13 11:28

 12月12日(火)、凍てつくような寒さでしたが、絶好のマラソン日和になりました。
 11月下旬から始まった早朝マラソンや体育の時間でのマラソンコースの試走など、子どもたちも日増しに持久力がついてきました。
 今日は、その成果を発揮することができました。

 スタート地点やマラソンコースの沿道、ゴールには保護者の方もたくさん応援に来ていただき、そのおかげで西紀っ子は最後まで全力で走りきることができました。ご声援ありがとうございました。
 閉会式では、本日のマラソン大会の記録が発表され、高学年女子で大会新記録が誕生しました。

 「マラソン大会終えてのに・し・き」は、「にじむひたいの しぶきがひかる きりょくつくした」です。どの子も輝いていました。

西紀っ子タイム(5年生)

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-11 9:30

 12月11日(月)、西紀っ子タイムは5年生の発表でした。
 11月23日(木)の「たんばっ子 学びフェスタ」でも発表しましたが、今日は5年生全員が『ふるさとに「にしきをかざる」ー合言葉「に・し・き」でつながるふるさと西紀ー」と題して、西紀小学校のヒーロー「マリオ米」やシャクナゲ、地域校外学習などについて発表しました。

 5年生がつくった「ふるさと西紀のに・し・き」、「にしきはすごいがいっぱいで 自然とみんなの輪が広がる きっと未来へ残せるよ西紀じまんの宝物」を聞いて、「西紀のよいところや西紀の宝物、これまでやってきたことがわかってよかった」「マリオ米やシャクナゲなど、西紀の宝を『に・し・き』にまとめられていてよかった」等、感想を発表できました。
「ふるさとにしき」を誇りに思う心が育っています。

歯みがき教室

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-8 18:32

 12月7日(木)、1年生、3年生、6年生の歯みがき教室がありました。
 2人の歯科衛生士さんに来ていただき、歯みがきの大切さや歯の磨き方を教えていただきました。
 「歯の間の食べかすは虫歯菌のごちそうなんだよ」「虫歯菌もウンチをするの。歯垢っていうんだよ」「つばき姫(唾液)は歯を洗い流して丈夫にもしてしまうんだよ」と人形も使って、歯みがきの大切さを話してくださいました。
 歯ブラシを小さく動かすことや奥歯から順番に磨くことが大切だとも教えてもらいました。すぐに実践しましょう。

クリスマス献立で お楽しみ給食

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-7 17:24

 12月7日(木)、お楽しみ給食がありました。そしてクリスマス献立です。
 縦割り班ごとに食べる給食は2回目です。配膳は5、6年生がしました。
 各班で6年生が考えたクイズやゲームをして、たのしいひとときを過ごしました。

 「お楽しみ給食のに・し・き」は、「にこやかなかまと しあわせこんだて きゅうしょくうれし」です。

3年生 山の芋の調理実習

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-6 20:18

 12月6日(水)、3年生は、篠山市についての学習の一環としてJA丹波ささやまの方や地域の青年部の方に教えていただき、山の芋の調理実習をしました。
 山の芋のとろろがたっぷりかかった篠山丼と山の芋入りのぎょうざが入ったスープを作り、おいしくいただきました。とくに、山の芋のねばりけにびっくりしていました。
 たのしくおいしい学習ができました。

獅子舞がやってきた

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2017-12-5 15:38

 12月寒風の吹くこの季節、冬の風物詩でもある伊勢の太神楽。
 子どもたちの家にも来ているので、1年生でも「獅子舞や!」とよく知っています。。
 今年も小学校の近くのお宅に行かせてもらって、笛、鐘、太鼓の鳴り物に合わせて舞う獅子舞、「曲芸」や「話芸」も見学させていただきました。

 最初は、獅子舞だと聞いてこわがっていた子もだんだん慣れてきて、「頭、噛んでもらう」とか、「これでかしこくなるなあ」と顔を見合わせて話していました。

昔から伝わる伝統芸能にふれ、ふるさとにしきのよさを感じる時間になりました。
 

copyright