あいさつは えがお いっぱい にしきっこ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

西紀小ニュース - 最新エントリー

5年生木工工作体験と最後のクラブ活動

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-29 10:01

 1月26日(金)、5年生が木工工作体験をしました。
 バイオマス丹波ささやまの皆さんの指導のもと、里山で伐採したヒノキ板を使って、ネームプレート作りを行いました。

 木のかけらや木の実、おもいおもいの材料を貼り合わせ作品を作りました。
 里山で育った木材を用いて、里山を守り育てる仕事の大切さ、木材をいろいろなことに活用することのおもしろさを体験することができました。


同じく、6時間目には、今年度最後のクラブ活動がありました。4月から参加する3年生も見学して回りました。
【日本文化クラブ】
茶道の先生を講師にお迎えし、日本の文化を体験しました。


【手芸・料理クラブ】
いつもお世話になっているグランマの皆さんにお礼をこめて「スコーン」を作っておもてなしをしました。

【科学実験クラブ】
お楽しみのリンゴあめを作りました。

【スポーツクラブ】
バドミントンをして盛り上がりました。

4年生 国際理解教育 と 児童会 みんな遊び

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-23 18:21

 1月23日(火)、4年生が国際理解教育に取り組みました。
国際理解センターの矢持さんと野村さんにお世話になり、ブラジルの場所、国旗の意味、歴史、ポルトガル語のあいさつ等を教えていただきました。

  こんぺいとうやカステラなどの日本語がポルトガル語が元になってできたことやブラジル国旗の緑がジャングル、黄色が金を表していることなど、それぞれに意味があることを詳しく教えていただきました。

  最後に「ペイジーニョ」というおかしを作りました。練乳をねって団子状にし、ココナッツの粉末をまぶしたものです。とっても美味しく上手に作れて、ほめていただきました。
 ブラジル文化を知って、味わうことができました。

 中間休みには、児童会主催のみんな遊びを行っています。この日は「ケイドロ(警察と泥棒)」をしました。児童会役員がみんなを全力で追いかけていました。
 みんなが楽しめる行事を考えて実行しています。

1月 人権朝会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-22 9:37

 1月22日(月)、1月の人権朝会では「と・も・だ・ち」の絵本を読み聞かせしながら、ともだちについて考えました。
 

 絵本の内容は『引越ししてきたうさぎのアンディ。ともだちをたくさんつくりに出かけますが、でも、この子はうるさいし、あの子はらんぼうだし、誰も好きになれず帰ってきます。そのときのママの一言「もし、おともだちを つくりたいのなら、あいてのありのままを、大事に思ってあげなきゃ。」と、ともだちの正しいつくりかたを教えてくれます。その言葉のあと、アンディはもう一歩踏み込むことが出来たので、みんなとお友達になれるのです。』

 子どもだけでなく、大人の世界でも通用するメッセージが込められています。このお話を聞いて、子どもたちから「自分やともだちのありのままをみとめて、ともだちをいっぱいつくりたい。」という感想がたくさん出ました。

 自分と価値観の全く合わない子は存在すると思いますが、相手を受け入れ理解することの大切さがわかりました。
 

 1月20日(土)、育友会資源回収を実施することできました。

役員の皆様、保護者の皆様、地域の皆様、たいへんお世話になりました。無事終えることができました。

モーニングジャンプ がんばっています。

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-19 14:29

 今週から、全校生がモーニングジャンプに取り組んでいます。

 朝の時間だけでなく、休み時間や体育、家でも縄跳びをがんばっている子がたくさんいます。

 1月17日(水)、オープンスクールでした。
 5時間目は、各学年で発達段階の応じた「防災学習」を参観していただきました。
そのあと、「1.17は忘れない 地域防災訓練」を行いました。

 今年は、里づくり振興会で作成された「安全・安心マップ」を活用しながら、フィールドワークを実施しました。
 里づくり振興会の方や消防団、保護者、地域の方々と一緒に子どもたちは、自分の住んでいる地域の防火用水や消火栓等、確認箇所を説明してもらいながら、見てまわることができました。
 

 後日、地区ごとに見てまわったときの写真を入れて「安全・安心マップ」を完成する予定です。

地震避難訓練とモーニングジャンプ

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-16 19:57

 1月16日(火)、明日「ひょうご安全の日」を前に、兵庫県北部に大地震が発生したという想定で、避難訓練を実施しました。
 「お・は・し・も」の注意を守って避難場所に避難することができましたが、地震はいつ起こるかわかりません。今回の訓練でふり返りをしてより安全に避難できるよう努めます。

 今日から2月2日まで、モーニングジャンプが始まりました。
 縄跳びの技術や体力の向上と、朝から体を動かし、すっきりとした気持ちで授業にのぞむ等をめあてに、朝の時間、音楽(5分ほど)に合わせて縄跳びをします。
 縄跳びの上達はもちろん、友だち同士教え合いながら仲間づくりにも役立っています。

1月全校朝会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-15 18:46

 1月15日(月)、全校朝会で塚本校長先生より、自然災害についてお話を聞きました。
 阪神淡路大震災から23年、東日本大震災より7年が過ぎようとしています。それ以降も全国各地で地震による災害が起こっています。 また、地震だけでなく、山崩れや洪水で命を奪われた人もたくさんいます。
 災害は、いつどこで起こるかわかりません。災害をなくすことはできません。
自助、共助、公助が充実した社会づくりのために、1.17の教訓をこれからも語り継いでいかなければなりません。

 「117のに・し・き」は「逃げる守る・・・ 震災備え 教訓語り継ぐ」です。
 1月17日(水)には、オープンスクールで、5時間目は防災学習(授業参観)、その後地域防災訓練で、各地区に分かれてフィールドワークを行う予定です。

校内書き初め大会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-12 10:37

 1月11日(木)、全校生で校内書き初め大会を実施しました。
 年の初めに日本の伝統文化として、よりいっそう書写への興味関心が高まっていくことを期待して行っています。
 1、2年生は教室で、3年生から6年生は体育館で行いました。
しーんとした雰囲気の中で、だれもが真剣な表情で集中して書いていました。
「書き初め大会のに・し・き」は、「日本の文化 習字書き初め きっと仕上げる一押し作品」です。

 なお、この作品は、1月17日(水)のオープンスクールで各教室前に展示していますのでご覧ください。

給食が始まりました。

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
nskd1bp 2018-1-10 12:46

 1月10日(水)、今日から給食が始まりました。温かいあんかけうどんやわかめごはんを美味しそうに食べていました。
 エイドリアン先生も教室で食べてもらっています。
 栄養職員の先生からは、栄養についてのお話をしてもらったり、毎日放送委員会がランチタイムの記事を読んだりして、食育について関心を高める取り組みを続けています。

 身体測定もありました。1年生では、身体測定の前に、養護の先生から「あわあわ手洗いのうた」に合わせて手の洗い方を教えてもらい、早速にあわをたてて手洗いをしていました。

copyright