ALTの先生による読み聞かせ(1・2年)

水曜日の朝は読書に時間ですが、今週は、ALTの先生による読み聞かせでした。

英語の絵本で、動物の鳴き声をきいて、動物の名前を当てます。

ただし、ALTの先生がする動物の泣き声は、日本で一般的に言われている動物の鳴き声と違いました。

例 犬 日本「ワンワン」 アメリカ「バウバウ」など

でも、子ども達はそんなことお構いなしにどんどん動物を当てました。