学習発表会特集(2)

3年生「ないた赤おに」

「ないた赤おに」は、歌とセリフの融合した劇でした。

 

村の子ども達が遊んでいる場面

 

木こりが赤おにを怖がる場面

 

赤おにが青おにに悩み事を相談する場面

 

青おにが暴れて、赤おにが助ける場面

 

青おにのやさしさに涙する赤おに

 

エンディング

感動的な3年生の「ないた赤おに」でした。

 

2・3・4年生合唱

「小さいおくりもの」「帰りの会のサンバ」

きれいな歌声が体育館に響き渡りました。

 

学習発表会特集(1)

先日行われた学習発表会をダイジェストでお知らせします。

 

西紀ライオンズクラブ様に感謝状の贈呈

西紀ライオンズクラブ様より百葉箱を寄付していただきました。

ありがとうございます。

 

はじめのことば

 

2年生「名前を見てちょうだい」

風の妖精に帽子をさらわれます。

きつねと牛の登場

大男登場。

大きな声でしっかり台詞が言えていました。

最後の感想でも、名前の大切さを改めて感じた2年生でした。

 

 

1年生「サラダでみーんなげんき」

西紀小の2~6年生と先生がみんな風邪をひいてしまいました。

風邪を治すために1年生がサラダ作りに挑戦です。

 

サラダ作りをはじめます。

 

うさぎがにんじんを持ってきます。

 

ネズミがチーズを持ってきます

 

いのししからは、黒豆の差し入れです。

 

アフリカからライオンが来て、お肉を持ってきました。

マウンテンゴリラがドレッシングを作ってかけてくれました。

おいしいサラダのできあがり

 

 

太神楽の見学

地域の方のご厚意で今年も太神楽の見学をさせていただきました。

獅子舞の登場です。

 

様々な舞を披露していただきました。

 

恒例の頭をかんでもらいます。

獅子舞に頭を噛んでもらうのは、

人にとりついた邪気を獅子舞が食べてくれるからと言われているそうです。

ちなみに、獅子舞にかまれると小さい子だと泣くこともありますね。

1年生は、みんなたのしく獅子舞に噛んでもらったようです。

 

認知症キッズサポーター養成講座(4年生)

皆さん、「認知症サポーター」ってご存じでしょうか?

先日の新聞でも取り上げられていましたが、篠山市には1万人の認知症サポーターがおられます。

今回は、4年生が認知症キッズサポーター養成講座を受講しました。

 

市役所や病院など関係機関の方から教えていただきました。

 

寸劇などもありました。

 

グループでの話し合い。

 

最後に、認知症サポーターの印としてオレンジのリングをいただきました。

認知症について正しく学ぶ良い機会でした。

子ども達だけでなく、私たち大人も学ばなければならないと感じました。

1年生親子活動(学習机の組み立て)

親子ふれあい活動の後、恒例の1年生親子活動(学習机の組み立て)がありました。

 

親子で小さいパーツから組み立てます。

 

これが、「結構楽しい」とのことです。

 

もう一息で出来そうです。

 

「できたよ!」座りごごちの確認。

 

机が出来ました。卒業まで、大切に使います。

気持ちを新たに勉強を頑張りましょう。

 

 

親子ふれあい活動

11月10日(土)は、親子ふれあい活動でした。

今回のふれあい活動は「キンボール」&「長縄跳び」です。

 

まずは、キンボール

 

ほとんどの人が、初めてなので練習を少しして、ルールを覚えました。

 

キンボールは、カナダ生まれのニュースポーツです。

大人から子どもまで楽しめます。

皆さん、慣れてきて、後半は白熱した展開になりました。

 

長縄跳び

短い時間でしたが、班ごとにチームワークを発揮して跳びました。

 

最後は、お楽しみの「西紀っ子汁&マリオ米ごはん」

おいしくいただきました。

親子で楽しくふれあった1日でした。

防災訓練(火災)

11月7日(水)に防災訓練を行いました。

 

煙の中を逃げる

 

実際に煙を炊いて(無害の煙)避難訓練をしました。

 

避難訓練

煙は上に行くので、かがんで進みます。

 

 

 

負傷者も出た前提で、担架救出訓練も行いました。

 

消防署の方からお話もいただきました。

 

避難訓練の「にしき」です。

普段の真剣な訓練がいざというときに命を救ってくれます。

子ども達に伝えると共に、われわれ大人も肝に銘じたいところですね。